洋服レンタルの洗濯方法、私ならこう使う!

洋服レンタルを利用するにあたり、気になるのが、洗濯

(クリーニング)の有無ではないでしょうか?

基本は、洗濯しなくて返却できるサービスとなっていますが、

便利な面ももちろんあるのですが、デメリットとして、洗濯

出来ないということは、夏場の汗ばむ季節も洗濯しないで洋服

を借りたままにしないといけない、という問題だと思います。

洋服レンタルって洗濯NGなの?!

洋服レンタル利用してみて洗濯での困った点

洋服レンタルのメリットとして、挙げられるのが

洗濯をしないまま返却できることがあります。

これって、最大のメリットなのですが逆にデメリ

ットとなる事もあります。

理由は、レンタルの洋服を洗濯できない。

これは、季節で大問題になってきます。

私が洋服レンタルを始めた季節は冬でした。

なので、洗濯できなくて、むしろ有難い位

に思っていました。冬場なので、届く洋服は

セーター類が多くて、繰り返し着る事にさほど

抵抗を感じませんでしたし、セーターをクリーニ

ングするのって、面倒ですが、その手間も省ける

し、凄く助かってました。

ところが、季節は夏を迎えた時に、届く洋服は薄

着に変わっていき、猛暑の中、汗ばんだ洋服を洗

濯できない、という事がストレスとなり、レンタ

ルの洋服も着用する頻度が低くなった事がありま

した。しばらくして、良いタイミングで、私が利

用しているファッションレンタルサービスが、家

での洗濯が可能となり、それからは気持ちよく洋服

を着る事が出来るようになり、再びレンタルの洋

服を着る機会も増えました。

このように、洗濯は柔軟に対応できるサービス会社

を選ぶのも重要だと感じました。

私の利用しているファッションレンタルサービス

の洗濯概要をもう少し詳しく書いている記事は

こちらをどうぞ

↓   ↓   ↓

エアークローゼットの新サービスについて

洗濯は、洋服レンタルサービス各社でルールに違いが?

この、洗濯(クリーニング)の有無は、ファッショ

ンレンタルサービス各社により、取り決めはまちま

ちなので、ファッションレンタルサービスに登録する

際に、洗濯できるかどうかは重要なチェックポイント

となってきます。

私が利用しているエアークローゼットでは、以前なら

家庭での洗濯はNGでしたが、現在では洗濯の細かい

ルールはもちろんありますが、洗濯OKと変更してい

ます。

他にも、エディストクローゼットは同様に、自宅での

洗濯は可能です。(もちろん、そのまま返却しても大

丈夫です)

現在、洗濯がNGなファッションレンタルサービス会

社は、Brista(ブリスタ)がありますね。

Brista(ブリスタ)はそもそも、仕事着やお洒落着がメ

インなので、クリーニングに出さないといけないよう

なスーツやドレス系がメインなので、着用頻度も毎日

も活用しないと思うので、逆に家庭での洗濯はしない

方が安心ですよね。

洋服レンタルを気持ちよく利用するために

洋服レンタルを利用するにあたって気にかけなければ

ならないこと、それは「レンタル品であること」

レンタル品は皆で共有するものなので、大切に扱うと

いう事が前提になければいけないと思います。

レンタル品を利用している以上は気持ちよく使いたい

ですしね。

ですので、洗濯をする場合も、細心の注意を払って、

大切に扱うように一人ひとりの心掛けが大事かと思い

ます。

ルールを守って、洋服レンタルを上手く利用して、

お洒落を楽しんだり、忙しい毎日が少しでも時短に繋

がれば、洋服をレンタルするという事の快適さだった

り、価値が見いだせるのではないかなと思います。

おしゃれしたいけれど、時間ないあなたはこちらの

記事も参考になります。

↓   ↓   ↓

おしゃれにかけれる時間ない人 必見!