エディストクローゼット の最新コーディネート

エディストクローゼットのオフィシャルブログ

では、edist-closetブログというタイトルで

エディストクローゼットのコーディネートを

随時更新されています。

エディストクローゼットのブログより最新の

オトクな情報が発信されていますので、

チェックしてみるのもおススメです。

そして、今回はエディストクローゼットの最新

コーディネートについてに紹介します♪

エディクロの評判についてはこちらの記事

が参考になります。

↓  ↓   ↓

エディストクローゼットの評判はどうなの⁉

エディクロ の最新コーデを公開!

2018年秋冬モデル新セットについて

「持たないおしゃれ」がコンセプトのエディスト

クローゼットの公式サイトにて公開中の新作Hセ

ット(トレンドカラーセット)のコーディネート

になります。(上記モデル画像参照)

鮮やかなパープルのスカートが目を引きますよね。

パープルのスカート単品での利用は普段、パープ

ルを着ない人には躊躇しますが、コーディネート

でセットされていますと、抵抗なく着回しできそ

うな気持ちになりますね。

Hセットには、上記の画像の紺色の斜めヘム

サックワンピースもセットされています。

店頭には並んでなさそうなデザインですよね?

シンプルながらも、少し個性的な印象を受け

ます。40代の私でも、見事に体形カバーして

くれそうなデザインですね。

このようなコーディネートのセットがAセッ

ト~Vセットまでの12セットのバリエーショ

ンの中から、毎月お好きなコースを選べます。

どのセットも無地で着こなしやすいデザイン

が多いのがエディストクローゼットの魅力

はないでしょうか。

私が初めて選んだコーディネートはCセットの

画像はこちらからどうぞ

↓  ↓   ↓

⇒私がレンタルしたコーデセットの画像と体験ルポ

エディクロのカスタムセットはどんなコーデ⁉

おしゃれ上級者さんや、好きな洋服を1点1点

分で選んでコーディネートを決めたい、と

いうあなたには、カスタムセットがおススメ

です。

私も、初めは、コーディネートセットを選びま

したが、自分に似合わなかったアイテムなども

あったために、コーディネートのセットで申し

込むより、カスタムセットの方が、好きなアイ

テムをチョイス出来るので、より効率よく自分

に合ったアイテムをレンタルできるのではない

でしょうか?

カスタムセットで私がチョイスした4点の

アイテムは以下の画像です。

※カーキスキッパーシャツ

カラー :カーキ
素材  :ポリエステル74% レーヨン20%

ポリウレタン6%
ブランド:EDIST. CLOSET
定価  :¥9,500(税込¥10,260)

※キャメルワイドパンツ

カラー :キャメル
素材  :表地 ポリエステル70% レーヨン29%

ポリウレタン1% 裏地 ポリエステル100%
ブランド:EDIST. CLOSET
定価  :¥12,000(税込¥12,960)

※デザインカラープルオーバー

カラー :チャコールグレー
素材  :レーヨン66% ポリエステル24%

ナイロン10%
ブランド:EDIST. CLOSET
定価  :¥11,500(税込¥12,420)

※タックヘムスカート

カラー :カーキ
素材  :コットン50% ポリエステル47%

ポリウレタン3%
ブランド:EDIST. CLOSET
定価  :¥12,800(税込¥13,824)

この4点をカスタムセットの中から選びました。

どれも40代の私好みのデザインばかりです。

何よりも、一度に4点全て選ぶ作業も楽しみ

ながら選べたのも良かったです。

この4点を手持ちの洋服にプラスオンしたり

4パターンを組み合わせて1か月間楽しめます。

エディストクローゼットのファッションレンタ

ル、なかなか使えるサービスではないでしょう

か。

エディクロのサイズについてチェックする

↓    ↓   ↓

⇒エディクロのサイズは幅広くあるの?

エディクロでおススメのコーデセットは⁉

エアークローゼットのコーディネートを

数点ピックアップして紹介しました。

今回は管理人の好みでピックアップしま

したが、エディストクローゼットの公式

サイトには全コースのセットが公開され

ています。

エディストクローゼットの特徴は、比較的

シンプルで、洗練された旬のデザインのア

イテムを多数の中から選べることです。

エディストクローゼットのコーディネートは

きれいめカジュアルが得意なので、普段着は

勿論、オフィシャルに、ママ友とのランチに、

び着にと様々なシーンで使いやすいライン

ナップになっています。機能面も優秀で、最新

のトレンドを取り入れつつも、体形がきれいに

見えるような工夫がなされています。

私がエディクロを利用してみて、よりお得に無駄

なく使えるコーディネートのセットは、カスタムセ

ットだと思いました。ですが、最初はよく分からな

いと思うので、お好きなアイテムのセットから初め

てみることをおすすめします。

エディストクローゼットを初月無料で始める事

ができるキャンペーンを紹介した記事はこちら

↓   ↓   ↓

エディストクローゼット無料キャンペンについて